自由学園同学会

自由学園同学会は自由学園男子部に在籍したもので、
会員相互間の親睦、ならびに自由学園の発展に協力することを目的とします。

行事の報告

HOME > 行事の報告 > 2018年関西同学会・女子部卒業生会

2018年関西同学会・女子部卒業生会

2018年12月10日

2018年11月10日(土)、今年も大阪・肥後橋のアラスカ(フェスティバルタワー店)にて自由学園関西同学会・ 女子部卒業生会が開催されました。 当日は同学会から22名、女子部卒業生会から16名、お子様が6名の総勢44名が参加されました。

初めに乾杯の挨拶を森山驖方さん(D24)にしていただき、その後、高橋和也学園長(D40)より学園の近況等についてお話しいただきました。続いて協力会より竹内裕司さん(D43)、藤田さん(J64)から、寄付金状況と関西協力会での自由学園啓蒙活動について報告いただきました。

 

同学会からは小山佳寛委員長(D48)による今年度の委員会活動の説明、 11月25日開催予定のスポーツフェスティバルの案内が行われました。卒業生会からは、今回残念ながら欠席となった卒業生会委員長両名によるお手紙を、同級生である藤田さんが代読しました。

報告等の後、出席いただいた方々に一言ずつ近況についてコメントいただき、最後に集合写真を撮影して無事に閉会しました。 その後、有志の方々と細やかながら2次会も行いました。

 

会での印象的な話題として、高橋学園長のSNS(フェイスブック)での発信がとても好評で、学園の近況を身近に感じることができる貴重な情報源となっていることが分かりました。 また、今回は同学会、卒業生会共に若手の方々も参加していただき、 幅広い世代での会となりましたが、SNSというツールにより地理的な距離感のみならず、世代間の距離も近く感じられ、OB会として有意義な集まりであったと感じました。

 

最後に、今年は同級生の守山茂樹さん(D48)が本会の幹事役を務めることになり、関西着任早々にもかかわらず、OBの方々のご指導を賜りながら素晴らしい会となりました。また例年、開催場所として提供いただいているアラスカの方々には格別のご高配を賜りました。

本報告の場を借りまして改めて御礼申し上げます。
来年も引き続き皆様がお集りいただくことを祈念いたしまして、本会の報告とさせていただきます。

2018年度同学会キャリア支援室長 佐野秀雄(D48)

 

MENU