自由学園同学会

自由学園同学会は自由学園男子部に在籍したもので、
会員相互間の親睦、ならびに自由学園の発展に協力することを目的とします。

行事の報告

HOME > 行事の報告 > 2018年8月度那須農場復興支援労働報告

2018年8月度那須農場復興支援労働報告

2018年9月30日

今年度第5回目の那須農場復興支援労働のボランティアを8月18日(土)〜19日(日)に実施しました。
今年の夏は猛暑でしたが、那須農場は少し涼しい状況でした。

今回も夏休みにも関わらず、多くの方々にご参加いただきました。
今回は同学会15名、女子部卒業生会3名、在校生1名、在校生父母1名、卒業生家族7名の計27名の方がご参加してくださいました。

8月の具体的な作業内容は下記の通りです。
①牛舎のお手伝い、サイロの清掃、堆肥撒き
②草刈り、農場の美化運動
➂キャンプの準備
④梅林の防草シート張り
⑤食事作り

 

今回写真が多いため、別途アルバムにまとめました。こちらも併せてご覧ください。

①牛舎のお手伝い、サイロの清掃、堆肥撒き
いつも通り牛達が気持ちよく過ごせるよう、まずは牛舎のお掃除&餌やりを行いました。
そして、来月行われる同学会主催の那須農場キャンプに向けて、牛舎の周りを綺麗にしました。

牛舎の掃除と餌やり
 
 

可愛い子牛達のところもキレイにして、餌をあげます。牛舎の周りを皆さん本当にキレイにしてくれました
 

飼料となるデントコーンを入れるサイロの掃除もしました

ベテランは積極的に肥え汲みをしてくれます

②草刈り、農場の美化運動
那須農場で不要になった金属品を回収して、センターへ持って行きます。

今回はラッキーな事に、回収センターで大型の重機に乗せてもらっていました

猛暑で枝や草の伸びも早く、それらを綺麗に切ったり取り除いたりしています/草払い機や芝刈り機を使ってどんどん綺麗にしていきます
 

倒れた木を、チェーンソーで切ってくれています

➂キャンプの準備
9月のキャンプに向けて、以前に作ったベンチを再塗装してリニューアル/ベンチの追加作成のため、親方は地道な下準備
 

皆さん工具を使ってベンチを作っていきます/完成したベンチ
 

④梅林の防草シート張り
食堂の裏にある梅林を綺麗にする作業です。

まずは雑草を綺麗に刈った後、重機で綺麗に整地してならします/そのあとは、草が生え難くなるよう防草シートを張っていきます
 

皆さん丁寧に敷き、ペグを打ち、最後はこんなに綺麗に敷きつめてくれました

⑤食事作り
そして、一生懸命労働をしてくれた皆さんに感謝をしながら楽しくお食事作り。

今回は先輩がライザップクッキングで学んできたものを紹介。献立をきちんと書いてきてくださいました

今回も大勢参加していただき、夕食は34人分の食事を用意。
ローストビーフ、キャベツ入りのハンバーグ、ローストチキン、秋刀魚の蒲焼を使った炊き込みご飯は絶品でした。
そして、衝撃の組合せタコとキウイ。かなり合いますね。
 

この方が参加されるといつも余興が。。。
 

朝食は和食で力をつけ、昼食はハヤシライス
 

ゴールデンウィークに植えたお米が順調に成長していました。順調に行けば9/22に稲刈りをする予定です


那須農場復興支援室より

第5回の労働も、夏休み後半にもかかわらず多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。
今年も猛暑日が多かったですが、幸いに労働をする日は少しだけ涼しくなり、熱中症にならずに安全に労働をすることができて感謝です。

ここは自分にとって、来るたびに本当に新しい発見や新しい友に出会える、とっても貴重な場所になっています。
ここで皆さんと共通な思い出を作れることを嬉しく思うのと、なんとか早く後輩たちにも同じ想いができることを願っています。

また次回、9/15-16に皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

那須農場復興支援室 宇野(D48)

 

 

MENU