自由学園同学会

自由学園同学会は自由学園男子部に在籍したもので、
会員相互間の親睦、ならびに自由学園の発展に協力することを目的とします。

お知らせ

HOME > お知らせ > 『会報』次号「つながる同学会」「クラスだより」原稿募集

『会報』次号「つながる同学会」「クラスだより」原稿募集

2018年7月25日

「つながる同学会」(製造業)原稿を募集します

広報室では『同学会報』162号の編集準備を開始しました。
そこで掲載する「特集~つながる同学会~」では、「製造業」をテーマとして自薦・他薦問わず、寄稿者を募集しております。

1,000字程度で原稿執筆いただける方、または書いていただけそうな方をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ広報室までご一報ください。

掲載号:『同学会報』第162号(2018年12月発行) 「特集~つながる同学会~」
原稿締切:2018年10月末日
原稿字数:1,000字(16字×60行程度)

※原稿用Wordテンプレートは、こちらをお使い下さい(DGK_template_1611.doc)
_お預かりした原稿は、文意を変えない範囲で字数調整など若干編集させていただく場合がございます

原稿内容:形式は自由ですが、下記のようなトピックも交えて頂ければ幸いです

・製造業を仕事に選んだきっかけ、背景
・最近、主にどんな仕事をしているか
・仕事をしていく中で何を大切にしているか(ポリシー)、その理由
・学園で学んでいて良かったと思うのはどんなときか、その理由

掲載写真:著者近影など、原稿に関連したもの1~2点を送付願います

「つながる同学会」はおかげさまで好評をいただいており、次号で第20回を迎えます。
テーマや人選については広報室で検討しておりますが、「こんな切り口で特集を組んでもらいたい」「この人の話をぜひ聞いてみたい」といった要望がありましたら、遠慮なく広報室までご連絡ください。

なお次々号以降のテーマ候補としては「通信」「物流・商社」「服飾」「エネルギー」等が挙がっております。
これまでの特集内容は以下の通りです。

第1回 旅館業(3名)
第2回 農業・造園業(2名)
第3回 飲食店業(2名)
第4回 地球・環境(3名)
第5回 海外在住者(5名)
第6回 福祉・社会貢献(5名)
第7回 教育(3名)
第8回 木工・建築・設計業(4名)
第9回 航空会社・旅行関連(3名)
第10回 音楽関連(6名)
第11回 おもちゃ関連業(3名)
第12回 医療関連業(6名)
第13回 建築・建設業(5名)
第14回 スポーツ関連(5名)
第15回 転職・起業(8名)
第16回 美術・デザイン(6名)
第17回 出版・編集・印刷(5名)
第18回 金融関連業(5名)
第19回 映像制作・記録(4名)

問合せ・原稿送付先:同学会 広報室 dougakukai.kouhou@gmail.com


「クラスだより」原稿を募集しています

2016年度より『同学会報』に掲載している「クラスだより」では、会員の皆さまからのお便りを随時募集しております。
日常生活での雑感から結婚や転勤・転職、引っ越しなど、卒業生間で共有したい情報がございましたら、ひとことふたことでも400字以内で広報室までお送りください。写真も大歓迎です。

掲載号:『同学会報』(年3回/3月・7月・12月発行) 「クラスだより」
原稿締切:発行月の前々月末日(締切以降に到着した原稿は、翌々号掲載となる場合がございます)
原稿字数:400字(16字×25行以内)

※原稿用Wordテンプレートは、こちらをお使い下さい(DGK_template_1611.doc)
_お預かりした原稿は、文意を変えない範囲で字数調整など若干編集させていただく場合がございます

原稿内容:形式は自由ですが、例えば下記のようなトピックで近況をお知らせください

・クラスの集まりを久々に開催した
・先日○○市に転居し、□□をして過ごしている
・今年○○月から、初の海外赴任で△△国で勤務している
・つい最近、結婚とともに3児の父となり、にわか育メンの日々
・家業を継ぐことになり、今秋より○○県○○市に帰郷

※これまでの掲載例は『会報』152号(2016年7月発行)~159号(2018年3月発行)を参照いただくか、広報室までお問合わせください

掲載写真:もしよろしければ、著者近影など、原稿に関連したもの1~2点を送付願います
問合せ・原稿送付先:同学会 広報室 dougakukai.kouhou@gmail.com

 

MENU